【記事掲載】宮城県初進出。ザックザクカレーパンが人気のパン屋さん「小麦の奴隷」(2022年6月)

こんにちは。
東北暮らしのライター、すずき・ちえです。

仙台・宮城のお出かけ情報サイト「SENDAIマチプラ」に取材記事が掲載されました。

「小麦の奴隷」の看板商品は、「ザックザクカレーパン」
クルトンが生地になっており、ザクザクとした歯ごたえがセールスポイントのひとつです。

初めて「ザックザクカレーパン」の写真を見た時、「今まで見たことがない面白い形のカレーパンだなぁ。どのようなパンなのか食べてみたい」と興味がわきました。


実は、正直なところ見た目のインパクトが大きかったのですが……

今回の取材でお話を伺い、見た目はもちろんのこと、中のカレーにもこだわりが詰まっていることが分かりました。
特に「子どもから大人まで食べられるような味を目指しています」という店側の言葉には優しさを感じました。

ぜひ、記事を読んでいただき、お試しいただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA