【記事公開】東北の住民参加型ニュースサイト「TOHOKU360」。コロナ禍で苦戦する仙台牛を応援する、プレゼントキャンペーンについて取材しました!

こんにちは。
東北在住のライター、すずき・ちえです。

本日、東北の住民参加型ニュースサイト「TOHOKU360」で、取材・執筆記事が公開されました。


▷記事はこちらからご覧ください。

コロナ禍の外食需要の減少などで苦戦を強いられている、宮城県の最高ブランド牛「仙台牛」。
その生産者を応援するためのプレゼントキャンペーンです。

仙台市内を拠点に、東北6県、北海道、新潟、北陸地方で自動販売機の管理・運営を行う株式会社サンベンディング東北の取り組みです。

何と!毎月180名に仙台牛が当たるという、太っ腹な企画。
さらに応募方法も至って簡単で……


サンベンディング東北が管理する自販機で飲み物を買い、自販機をバックに写真を撮り、応募フォームから名前と住所など必要事項を入力して送るだけ。
スマホひとつで手軽にできますよ!


サンベンディング東北は、出汁やお米などユニークな自動販売機を設置されています。
以前、「お米の自販機」について取材記事を書かせていただきました。

▷記事はこちらからご覧ください。

今回は、サンベンディング東北・加藤様からご依頼があり、記事を執筆させていただきました。

かねてより、ユニークな発想で地域を盛り上げようとする姿勢が素敵な企業だと感じていたので、とても嬉しかったです。


株式会社サンベンディング東北 様、どうもありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA